本文へ移動

介護保険とは

介護保険制度とは?
介護保険制度は、地域のみなさんがいつまでも安心して暮らすためのしくみです。高齢化社会を迎えた私たちのまわりでは、寝たきりや認知症などで介護を必要とする方が増えています。

みなさんは介護が必要になっても、できる限り自立し、尊厳をもって暮らしたいという願いをお持ちではないですか?

介護保険制度は、介護の必要な高齢者とその家族を社会全体で支え、ぬくもりある社会を実現するために制定されました。医療制度や年金制度と同じように、条件を満たす人(40歳以上の人全員)が強制加入して保険料を払う公的な社会保険制度であり、その保険料と税金で運営されています。運営主体(保険者)は各市町村です。

介護が必要と認定されたときに、費用の一部(原則1割負担)を支払って、介護保険サービスが利用できます。介護認定を受けることができるのは、原則65歳以上の方(40歳~64歳の方は、特定の疾病の場合のみ)です。
介護保険サービスの利用については、介護保険からの支給限度額があり、それを超えて利用する場合は全額自己負担となります。

専門的な知識でご提案いたします

専門的な知識がないと必要のない出費をしたり、
本来受けられるサービスを受けていない場合があります。
『ケアマネジメントセンターしろにじ』にご相談いただければ、お客さまの状況にあったケアプランをご提案させていただきます。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
株式会社 白虹
〒061-1427
 恵庭市美咲野5丁目1番1号

TEL.0123-31-3263
FAX.0123-31-2069
 
【業務内容】
*居宅介護支援(介護保険)
*福祉に関する総合相談窓口
*社会福祉等に関するセミナーの開催・講師
*成年後見制度における後見人等の受任
*任意後見契約における受任
*委任契約における受任
*社会福祉士、市民後見人等の人材育成のための教育事業
*その他
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
1
3
2
1
4
TOPへ戻る