本文へ移動

認知症サポーター養成講座

 
2名以上から講座をいたします。
 お気軽にお問合せ下さいませ  
 
 【例えば】
 ・地域住民の方
・会社の社内研修
・学校
・町内会
・趣味サークル
・興味のある仲間
 
など
 
 

認知症サポーターとは?

キャラバン・メイトによる「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。
 認知症サポーターには、なにかを特別にやってもらうものではありません。
認知症を正しく理解してもらい、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらいます。そのうえで、自分のできる範囲で活動できればいいのです。たとえば、友人や家族にその知識を伝える、認知症になった人や家族の気持ちを理解するよう努める、隣人あるいは商店・交通機関等、まちで働く人として、できる範囲で手助けをする、など活動内容は人それぞれです。また、サポーターのなかから地域のリーダーとして、まちづくりの担い手が育つことも期待されます。なお、認知症サポーターには認知症を支援する「目印」として、ブレスレット(オレンジリング)をつけてもらいます。この「オレンジリング」が連繋の「印」になるようなまちを目指します。

キャラバンメイトとは?

キャラバン・メイトは認知症サポーターを養成する「認知症サポーター養成講座」を開催し、講師役を務める人です。キャラバン・メイトになるためには所定のキャラバン・メイト研修を受講し登録する必要があります。
株式会社 白虹
〒061-1427
 恵庭市美咲野5丁目1番1号

TEL.0123-31-3263
FAX.0123-31-2069
 
【業務内容】
*居宅介護支援(介護保険)
*福祉に関する総合相談窓口
*社会福祉等に関するセミナーの開催・講師
*成年後見制度における後見人等の受任
*任意後見契約における受任
*委任契約における受任
*社会福祉士、市民後見人等の人材育成のための教育事業
*その他
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
1
3
2
1
4
TOPへ戻る